歯科矯正
ちどり歯科医院

富山県富山市公文名16番地
富山地鉄上滝線 大泉駅

▼矯正歯科の診療時間
【月・火・水・金】9:30~18:00
【土】9:15~17:30
【日】9:30~17:00
※日曜日は、月1~2回診療

▼矯正歯科の休診日
木・日(月1~2回診療有)・祝日

▼一般歯科の診療時間
【月・火・水・金】9:00~17:00

▼一般歯科の休診日
木・土・日・祝日

矯正歯科と一般歯科で診療時間が異なります。
※最終受付は、30分前までです

矯正歯科の専門医 JSOオフィシャルサイト

TOP >  治療症例 >  大人の矯正 >  叢生(歯のでこぼこ)の治療例

叢生(歯のでこぼこ)の治療例

叢生(そうせい)とは、歯がでこぼこに生えたり、歯の生え方が不揃いだったりする状態のことを言います。歯の大きさとあごの大きさの調和が取れていないことが原因で起こります。乱杭歯(らんぐいば)または、突出した犬歯の事を八重歯(やえば)とも言います。

治療前

叢生(歯のでこぼこ)の治療例【治療前】

重度の叢生の為、上下の第一小臼歯を抜歯して治療を行いました。

治療後

叢生(歯のでこぼこ)の治療例【治療後】

叢生は改善し、オーラルケアが容易になりました。

  
×