歯科矯正
ちどり歯科医院

富山県富山市公文名16番地
富山地鉄上滝線 大泉駅

▼診療時間
【月・火・水・金】9:30~18:00
【土】9:15~17:30
【日】9:30~17:00
※日曜日は、月1~2回診療

▼休診日
木・日(月1~2回診療有)・祝日

※最終受付は、30分前までです

矯正歯科の専門医 JSOオフィシャルサイト

TOP >  治療症例 >  大人の矯正 >  上顎前突(出っ歯)の治療例

上顎前突(出っ歯)の治療例

上顎前突(じょうがくぜんとつ)とは、上の歯が下の歯よりも極端に前に突出している、いわゆる出っ歯の状態を言います。正常なかみ合わせでも上の前歯は下の前歯よりも数ミリ前に出ているものですが、5ミリ以上出ている場合を上顎前突と言います。

治療前(24才)

上顎前突(出っ歯)の治療例 治療前(正面)
上顎前突(出っ歯)の治療例 治療前(右側)

こちらの患者様は、上の前歯が前に飛び出していることを気にされて来院されました。歯のデコボコ(叢生)も見られます。
検査を行い、上下左右の第一小臼歯(上の写真の×印)を抜歯して矯正治療を開始しました。

治療後

上顎前突(出っ歯)の治療例 治療後(正面)
上顎前突(出っ歯)の治療例 治療後(右側)

突出していた前歯が引っ込み、きれいな歯並びになりました。歯のデコボコも取れ、かみ合わせが改善されて上下の歯が互い違いにしっかり咬むようになりました。

治療に用いた主な装置 マルチブラケット装置
費用(自費診療) 約80万~95万円
通院回数/治療期間 毎月1回程度/約2年
副作用・リスク 歯を動かす際に歯根吸収や歯肉退縮が起こる場合があります。矯正治療中は歯磨きしにくい部分ができるため虫歯や歯周病になるリスクが高くなります。

※費用は全て税別です。